2008年07月19日

入谷あさがお市

毎年この入谷の朝顔市が始まると「また夏が来たなぁ」なんて思いますね。さて朝顔市は例年曜日に関係なく7月6日・7日・8日と決まっていますが、今年は洞爺湖サミットが行われ警備上の問題で、7月も半ば過ぎの18日・19日・20日となりました。
例年とは違う日取りで暑さも増し、売り子の声も高く、まさに熱いあさがお市となっていました〜!と言いたいところですが、やはり日取りが違うためにお客さんはいつもよりは少ないようで例年なら入谷鬼子母神の入口は長蛇の列で中に入るのに苦労するところですが、今年はあっさり入れてしまいました。
来年は通常の日程で開催されるそうです。

入谷あさがお市 入谷あさがお市
入谷鬼子母神
入谷鬼子母神内


参考リンク:
● 入谷朝顔まつり公式ホームページ
posted by Take at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2008年04月29日

2008年GWバスツアー さくらんぼ狩り

2008年ゴールデンウィークの旅は、はとバスさんによるさくらんぼ狩りです。今回参加したコースは“さんらんぼ狩り ミステリーツアー”と題して募集がされていたコースのため、申し込み時点から行き先は不明。どこかで“さくらんぼ狩り”はあるという事だけはわかっているという、ちょっと不安とドキドキ感がある?ツアーとなっていました。
ということで、これからこのコースを申し込もうとしている方は、この後ネタばれの内容となりますので、ここは読まずにバスツアーを楽しんだのちお読み下さい。ネタばれして良い方はどうぞお読み下され。

さて、例年GWのバスツアーは、途中の道路混雑の関係から通常の出発時刻より早い設定になりますが、この日も朝7時10分に新宿集合で7時30分出発という早起きスケジュールとなりました。
しかし出発すると、まだGWの前半で帰省ラッシュ前の様で意外に早く中央高速道路で河口湖周辺に到着しました。

一箇所目の場所は“赤富士ワインセラー”さんで試飲です。まず入るとワインについて正しい飲み方やワインをグラスに入れて回すとワインが空気に触れて味わいが変わる事などについてお店の方が説明してくれます。その後は、色々とお店のワインやコルクをボロボロにしないで抜く事ができるワイン抜きなどの販売を短い時間の中で一生懸命行なっていました(^_^;)。

さてお次は、首都圏最大級の70万株の芝桜「富士芝桜まつり」会場へ向かいます。こちらは今年できたばかりの芝桜の公園だそうで、富士急行グループの施設の一つだそうです。会場に着くと、芝桜さんは・・あれ〜、まだ3分咲き程度じゃ。以前GWに行った秩父羊毛公園の芝桜の時と比べると、こちらはほとんど咲いていない状態と言いましょうか。まぁ確かにこの日のこの辺りの気温は、晴れているにも関わらずやや寒い感じで、気候的に満開になるのは時期的には早い感じがしました。たぶん見頃は5月中旬以降だと思いますね。
ただ満開になったら、遠くに富士山も望めて素晴らしい景観になるでしょうね〜。

お次はお待ちかねのランチです。事前の情報ではどこかでハーブランチという謳い文句となっていました。きっとどこかのホテルでランチかと思いきや、一軒の道路沿いのレストランにバスが入ってきます。“ハーブガーデン 四季の香り”さんです。
早速着くと鳥のもも肉のソテーにトマトベースのソースとハーブとマスタードが乗った料理が運ばれてきました。肉はジューシーで、ハーブとマスタードの味付けがバランスよく絶妙で非常に美味しく食べれました。ほんと旨かった(^_^)。

お腹がいっぱいになったところでお次は、“ききょうや 河口湖店”へ向かいます。こちらはあの信玄餅で有名なききょうやさんのお店の一つですが、他のききょうやさんの店舗と異なり工場併設でその工場で作られた商品で賞味期限が迫っている商品が“アウトレット品”として格安で販売しています。バスを降りると工場内に通され、信玄餅をはじめとしたお菓子の製造工程を見学し、その後、信玄餅の包装体験をしました。包装されていない信玄餅が4つ机に置かれており、これを説明員の方の言われる通りに包装していきます。そして、この包装した4個の信玄餅がお土産ということでいただいてきました(^_^)。
こちらのききょうやさんは、工場の他にお菓子の美術館がありお菓子で作られた花などもあります。
アウトレット品も安くて良かったのですが、信玄ソフトなるものがお店の入口で売られており、きな粉と黒みつがかかっているアイスでこれが結構美味しかったです。お勧めです。(^^ゞ。

最後はお待ちかねのさくらんぼ狩りです。バスは河口湖を離れ、甲府方面に走り抜けて行きます。
甲府盆地に入りやや高台の狭い道を抜けていくと“JAいわで”さんのさくらんぼ狩り会場です。こちらのさくらんぼ狩りは温室栽培のため、日本で一番早くさくらんぼ狩りが楽しめるそうです。ツアー客全員がビニールハウスの中に入りさくらんぼ狩りの開始です。手に届く位置の実はまだあまり赤くなっていないのが多く、木の上の方になっているものがしっかり赤くなっており味も甘くなっているそうで、JAの方が脚立に登って色が赤くなった実を取って皆さんに配ってくれました。
さくらんぼの最盛期はこれからそうで6月いっぱい楽しめるそうです。
以上でバスツアーのコースは終了で、勝沼インターから中央高速で新宿へ。新宿には6時半ぐらいの到着し解散となりました。
GWのバスツアーはいちご狩りツアーが多く過去に何回も行ったので、今回はあえてさくらんぼ狩りをツアーに参加してみましたが、まずまず楽しめるツアーだったと思います。

新宿駅そばの観光バス待ち合い所 中央高速
GWなので大勢の人々がバス待ちしてます
中央高速を走り、まもなく河口湖
赤富士ワインセラー 赤富士ワインセラー
赤富士ワインセラーで試飲
ワインが色々と・・
河口湖の花々 富士芝桜まつりの芝桜
ミツバツツジも咲いています
富士芝桜まつりの会場
富士芝桜まつりの芝桜 富士芝桜まつりの芝桜
遠くに富士山も見えます
まだ3分咲きです
ハーブガーデン四季の香り ハーブガーデン四季の香り
昼食会場の“四季の香り”さん
昼食はハーブを使った鳥肉ソテー、激ウマです
桔梗屋信玄餅の包装体験 桔梗屋信玄餅の包装体験
信玄餅の桔梗屋さんで信玄餅の包装体験です。 なんとか形になりました。一人4個入りがお土産です。
お菓子の美術館 JAいわで さくらんぼ摘み
お菓子の美術館の見学
さあお持ちかね、さくらんぼ摘みです
JAいわで さくらんぼ摘み JAいわで さくらんぼ摘み
木の上の方に赤く甘い実があります
さくらんぼ摘み後に帰京となりました


URL:
はとバス:http://www.hatobus.co.jp/
赤富士ワインセラー:http://www.akafujiwine.com/
富士芝桜まつり:http://www.shibazakura.jp/
ハーブガーデン 四季の香り:http://www.mfi.or.jp/shiki/index.html
ききょうや 河口湖店:http://www.kikyouya.co.jp/index.html
フルーツ王国やまなし観光果実園NET:http://www.yamanashi-kankou.jp/cp/fruit/cherry/block/yamanashi.html
posted by Take at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2007年12月29日

箱根旅行2007年末

2007年12月28日-29日
恒例の箱根年末旅行に行ってきました。今年は、宿泊した夜にはやや強い雨が降るなど天気は優れなかったものの、宿泊した宿の山田家さんのお風呂が非常に良かったので、旅行自体は大満足でした。山田家さんは建物自体が木造作りで古く、廊下を歩いたりするときしむ音が聞こえたりしてましたがお風呂は最高です。山田家さんのお風呂のうち、四季の湯、仁兵衛の湯はにごり湯で体にじわっと温まる感じのお湯。そして露天風呂は木々の中で空が見わたせるお風呂で、ゆったり自然を感じながら温泉につかれて非常に良かったです。
今回も行きも帰りも小田急ロマンスカーを利用し、帰りは昨年同様VSEで帰りました。今年は新幹線に何度も乗りましたが、このVSEは前との座席間隔が新幹線より広くゆったりとできていて良かったですね〜。
ちなみに、ここの「特急時刻表」ページを見ると、どの車両で運行されるかわかりますので、予約前に確認してから申し込むと良いでしょう。
来年3月15日からは、地下鉄千代田線直通の新ロマンスカー“MSE”(メトロはこね号)が登場し、さらに便利になりそうです。

小田急線 EXE 山田家へ行く途中強羅公園へ
今回も行きは小田急線 EXEに
強羅公園にいた猫
E233 強羅公園
山田家へ行く途中、強羅公園へ
強羅公園
強羅公園 早雲台
強羅公園
早雲台 ちょっと天気が・・
VSE VSE
帰りは前回同様VSEで
座席はオレンジ基調のデザイン
VSE JR東日本本社前
最後部車両でのショット
おまけ:新宿駅にあるJR東日本本社前でSuica ペンギンが



★ 箱根 山田家
http://www.2641.net/index.htm
★ 強羅公園
http://www.hakone-tozan.co.jp/gorapark/
posted by Take at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行